about this blog

誰が書いてるの?

生物学専攻の大学院生。T細胞リンパ芽球性リンパ腫(T-LBL/T-lymphoblastic lymphoma)になった人。ぴちぴちの24歳。

 

リンパ腫って?

種類が多いので一概には言えないが、めっちゃ簡単に言うと腫瘍を作る白血病。血液のがん。悪性リンパ腫とも言われる。リンパ腫の種類によって進行速度や治療法が大きく異なる。

 

このブログには何を書くの?

抗がん剤治療中のメモだったり骨髄移植中のメモだったり自宅療養中のメモだったり。

 

このブログの目的は?

病気系のブログを読む人ってその病気になった人や家族がメインだと思うので、そういった人達が似たような人がいるんだなーって思いながら読んで貰うこと。

あと、個人的な記録として。

 

今の状況は?

入院での治療が一区切り付いて、自宅で療養という名目のニート

 

更新頻度は?

気が向いたら。

 

注意

がんを含む治療が大変な病気と診断されると、医師に情報収集は公的な医療機関のサイトを見ることを勧められると思います。人によって症状や副作用は異なるので、当たり前だけど心配事はブログの情報より医師や看護師にご相談を。

また、個人の感覚や意見を含むのでご理解下さい。